FC2ブログ
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村

design papaカーツの暮らしのいろは |

スタッフのお家訪問(番外編)


DSC08762.jpg



我が家に友人を招く事はあっても、人望が無いせいか?あまり友人の家に招かれた事が無いのだが、(たぶん、休みが合わないからだと思ってはいる)



先日のゴールデンウィークに、スタッフのY君んの家にランチでお呼ばれした(勝手に行ったとも言える)





Y君はかれこれカバーウィズアースに7年勤務しており、真面目で成長意識も高く、尚かつセンスも抜群にいい。



DSC08769.jpg




築年数もかなりのアパートで、外観も普通なのだけど、一歩室内に足を踏み入れれば、
我が家よりもよほど北欧テイストが強く、オシャレな空間が広がる。



2DKの間取りも、仕切りを取り払いワンルームに。



DSC08761.jpg




そのダイニングにはヴィンテージのピルッカテーブルとチェア。


さらには、デンマーク製のデスクやチェストに、激レアなイルマリ・タピオヴァーラのルッキや、アアルトのスツール60が惜しげも無く配置されていて随所にセンスを感じるコーディネートだ。


ごく普通のアパートでもここまでオシャレに作れるのだな、と感嘆しながらも、改めて空間というのは、どんな場所でも、その住み手によって、どうとでもなるのだなと痛感させられた。



DSC08799.jpg




一般的には、「オシャレな家具は我が家には合わないから」とか、「部屋が狭いから」とか、そういって敬遠する方も大勢いるのだけど、決してそんなに悲観することはなく、少しずつ、時間を掛けて作っていけさえすれば、どんな空間でも、きっとオシャレにできると思う。




僕はよく、「オシャレな空間は一畳から作ろう」と言っているけれど、まさに、Y君の部屋は、そんな一畳からスタートしてここまで美しくなったのだろう。



本人的にはまだまだ発展途上らしいが、今後、もっとオシャレになることを期待したいと思うと同時に、とても刺激になった一日だった。




『現在のランキング順位はこちら』



記事に賛同していただけた方は、
ブログランキングに参加していますので、よろしければ、
ぽちっと下のバナー↓↓↓(北欧モダン)
を押して下さい大変励みになります♫


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



【雑誌掲載のお知らせ】

 4月11日発売

4056104247.jpg

「北欧の雑貨とインテリア」
 学研パブリッシング


 取材の様子はこちら
「北欧の雑貨とインテリア」の取材(番外編)



デザインパパの活動については、こちら
「デザインパパの活動」

スポンサーサイト



Category : 未分類
Posted by デザインパパ カーツ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://desinpapa.blog.fc2.com/tb.php/82-90c75b66
該当の記事は見つかりませんでした。