にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村

design papaカーツの暮らしのいろは |

儲けより、志




【本厚木】新店舗スタッフ募集中







僕は、食事に行くとき、極力、カウンター席を希望する。



それは、プロの料理人の仕事を間近で見ることの出来るチャンスだから。





インテリアや美容業界に限らず、いろんなジャンルのプロの仕事を見るのは、本当に面白いし、勉強になる。




とくに、最近、僕のお気に入りは早川にある、とある3坪ほどの小さな割烹店。






DSC08467 のコピー






彼の料理に対する真摯な向き合い方、道具へのこだわり、素材選び、手際よい調理を見ていると、本当にプロとしての自覚と凄みを感じる。




彼はいつもそうだ。儲けなんかよりも、自分の信念というべきか、志を優先しているようにみえる。



「えっ?そんなところまで?」と、ほとんどの客が気がつかないような、小さな事でも、決して妥協しない。



利益を考えれば、省略しても良さそうなことでも、彼はきちっとこなす。





その姿勢に、僕は毎回、感嘆させられる。




DSC08466 のコピー





ちまたでは、功利主義の元、利益優先の合理主義が、当たり前のようにまかり通ってる。



しかし、そこには、本当の意味で人に感動を与える仕事は無いと僕は思う。



本当の感動は、志とか、誇りとか、こだわりとか、そういった非合理の中にあるのだと思う。



デジタル、IT化、合理化、経済優先に傾倒しきった社会から、そういった価値が、見直される社会へと変わっていったら良いな、と心底思う。







志こそプロの証?!と思った方は、
ブログランキングに参加していますので、よろしければ、
ぽちっと下のバナー↓↓↓(北欧モダン)
を押して下さい。大変励みになります♫

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



topへ



【TV出演のお知らせ】

「渡辺篤史の建もの探訪」


【web掲載のお知らせ】


HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る①』本物を知ろう

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る②』フィンランドのDIY


デザインパパの活動については、こちら
「デザインパパの活動」

『現在のランキング順位はこちら』

スポンサーサイト

Posted by デザインパパ カーツ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://desinpapa.blog.fc2.com/tb.php/289-f61812fe
該当の記事は見つかりませんでした。