FC2ブログ
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村

design papaカーツの暮らしのいろは |

幻のスツール[finmar 30'S sandwich ](126)




【本厚木】新店舗スタッフ募集中






DSC08219 のコピー





アルヴァ・アアルトのstool60の中でも、非常に珍しいとされているのが、以前にも紹介したfinmar(artek設立以前に、イギリスへアアルト家具を輸出するために作られた商社)物のスツール。



メインで輸出していたのが1930年代という、今から80年以上も前とあって、とにかく出会える確率は極めて低く、ほぼ目にする事のないものです。



DSC08418 のコピー






今回のものは、そんな激レアなfinmarのstool60の中でも、さらにレアな、通称サンドウィッチと呼ばれている、ファブリックを座面で挟み込む、half fabricタイプのスツール。




裏には、H.G.DUNN&SONS(bowmanbrothersなどのfinmar代理店)の真鍮プレートが張られ、レグの切り目は、30年代独自の、滑らかな加工が施されています。




DSC08417 のコピー





また当時のオリジナルファブリックがそのまま残っており、レグもリペイントや、ニスの上塗りもされず、自然に焼けた深い飴色がとても綺麗です。




長い歴史に裏打ちされた価値。こういったものが正しく評価される時代が来てくれれば、良いものを、本物を、後世へと伝える事ができると思うんですよね。




そういう活動に少しでも貢献していきたいな、という思いもありますので、新店にて、今後展示して行きたいと思っています。





歴史の価値は凄い?!と思った方は、
ブログランキングに参加していますので、よろしければ、
ぽちっと下のバナー↓↓↓(北欧モダン)
を押して下さい。大変励みになります♫

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



topへ



【TV出演のお知らせ】

「渡辺篤史の建もの探訪」


【web掲載のお知らせ】


HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る①』本物を知ろう

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る②』フィンランドのDIY


デザインパパの活動については、こちら
「デザインパパの活動」

『現在のランキング順位はこちら』

スポンサーサイト

Category : 家具
Posted by デザインパパ カーツ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://desinpapa.blog.fc2.com/tb.php/288-05f361c7
該当の記事は見つかりませんでした。