FC2ブログ
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村

design papaカーツの暮らしのいろは |

悪いものに引っ張られる家具?それとも良いものに引っ張られる家具?




【本厚木】美容師、スタッフ募集中






悪い友達ができると、自分も悪い方向に行ってしまう、という思春期にありがちなことが起きるように、インテリアの世界でも、悪い家具に良い家具が引っ張られ、全体がチープになってしまうことがあります。



これはオーディオの世界でも同じようなことが言えていますが、いくら良いアンプやプレイヤーを使っても、スピーカーが悪いものであると、全てが台無しになってしまうものなのです。




kksaaasdf.jpg




しかし、この悪い=安いとは限らないのが難しい所です。



もちろん、「安物買いの銭失い」などということわざからも、安いもので良いものはほぼありませんし、安いもの=悪いもの、という基本認識は決して間違いではないとは思います。



手間ひま掛け、丁寧に造られたもの、デザインされたものがそんなに安いわけがないからです。



しかし、そんな中にも例外はあるのです。




DSC04795 のコピー




それが良いものに引っ張られる安い家具です。


ただ、それには当然、条件があります。


まず一つに、必ずその空間に良いものがあること。


そして次に、本当にチープで悪いものが無いこと。


そして最後に、素材感が良いものです。



ささああさあ のコピー






この三つの条件が揃った時、決して高級なものでなくとも、決して有名なデザイナーが設計してものでなくとも、空間が非常に活き活きと美しくなります。



しかし、その三つの条件を整えることはなかなか難しい。



経験も必要ですし、それなりのセンスも、精選する目も必要になります。



次回は、そんな3つの条件のコツを書きたいと思います。







次回も気になる?!と思った方は、
ブログランキングに参加していますので、よろしければ、
ぽちっと下のバナー↓↓↓(北欧モダン)
を押して下さい。大変励みになります♫



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



【web掲載のお知らせ】

SABOT Furniture『北欧家具と日本人』

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る①』本物を知ろう

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る②』フィンランドのDIY


デザインパパの活動については、こちら
「デザインパパの活動」

『現在のランキング順位はこちら』


スポンサーサイト

Posted by デザインパパ カーツ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://desinpapa.blog.fc2.com/tb.php/230-2ff67818
該当の記事は見つかりませんでした。