FC2ブログ
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村

design papaカーツの暮らしのいろは |

ドライフラワーのススメ




【本厚木】美容師、スタッフ募集中





kflっっっf のコピー




以前にも話ましたが、僕がドライフラワーに目覚めたのは、生け花を習っている息子たちが生けた花を、そのまま朽ちさせるのがもったいないな、と思ったのがきっかけでした。



それから季節ごとに、色んな花をドライにして、飾り、愉しんでいます。




とくに魅力なのは、花によってまったく表情の違うドライフラワーができることです。


DSC08839 のコピー




kdkdかあ のコピー




中には、ぜんぜんドライにできないもの(葉っぱが厚いのはキビしいです)や色が綺麗に出づらいもの、放っておいても綺麗なドライになるものなど、様々。






それらをマウスブローのガラスで出来たフラワーベースに飾ると、あら?おしゃれな空間に!笑




さらには、それを使ってクリスマスのリースを作ったり、新年のしめ縄を作ったりと、色んなものに転用したりもしています。




DSC08841 のコピー




ただ、どうやら風水的には、ドライフラワーはあまり良くないらしいんですけどね♫


まあ、とくに気にはしてませんが、、、笑







ドライフラワーでオシャレ!と思った方は、
ブログランキングに参加していますので、よろしければ、
ぽちっと下のバナー↓↓↓(北欧モダン)
を押して下さい。大変励みになります♫



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



【web掲載のお知らせ】

SABOT Furniture『北欧家具と日本人』

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る①』本物を知ろう

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る②』フィンランドのDIY


デザインパパの活動については、こちら
「デザインパパの活動」

『現在のランキング順位はこちら』


スポンサーサイト



Posted by デザインパパ カーツ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://desinpapa.blog.fc2.com/tb.php/225-7548ef27
該当の記事は見つかりませんでした。