FC2ブログ
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村

design papaカーツの暮らしのいろは |

光を愉しむ(前編)




【本厚木】美容師、スタッフ募集中






椅子と照明さえ良いもの(適切に)を揃えれば、それだけで空間が出来上がる、と言われているほど、建築においても、暮らしにおいても、採光や照明というのは、重要な要素の一つです。




しかし、以前皆さんはLED派?白熱灯派?でも述べましたが、日本人は意外とその光に対する意識、知識というものが薄いように思えるのです。



本来、光は人間の精神の安定、豊かな暮らしには欠かせないものです。



DSC07207 のコピー





以前、僕が石垣島を訪れたとき、Biginのメンバーに英語を教えていたという教師と仲良くなり、一緒に石垣島を回っていると、その教師の方がこんなことをおっしゃいました。



「こんな美しい海と太陽と、山があるんだから、家で勉強なんかしないで、遊んじゃうのも仕方ないよね。だから成績はいつも悪いの。でもその代わりに、沖縄の人はみんな明るいんだよ」と。



実際、学力テストの結果を見ると、沖縄はほぼ常に最下位。(逆に上位は東北です)



しかし一方で、日本列島において、南に行けば行くほど、うつ病患者が減少するという話もあり、それは日照時間の影響ではないか、そんな分析もあるようなのです。



そう考えると、日照時間と人間の性格には一定の相関性があることは確かなのでしょう。


さksかs のコピー




また、それが例え人工の光だとしても、美しいと感じたり、心地いいと感じたりもします。




電気の気が、気力の「気」であるというのも、そういう人間との関係を示しているのかもしれませんね。




さて次回は、どのような採光や照明が心地よいと人は感じるのか、そんな話をしていきたいと思います。






次回も気になる!と思った方は、
ブログランキングに参加していますので、よろしければ、
ぽちっと下のバナー↓↓↓(北欧モダン)
を押して下さい。大変励みになります♫



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



【web掲載のお知らせ】

SABOT Furniture『北欧家具と日本人』

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る①』本物を知ろう

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る②』フィンランドのDIY


デザインパパの活動については、こちら
「デザインパパの活動」

『現在のランキング順位はこちら』
スポンサーサイト



Posted by デザインパパ カーツ on  | 3 comments  0 trackback

3 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.02.20 11:13 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.02.25 12:01 | | # [edit]
デザインパパ カーツ says..."Re: すみません!"
たぶん、FC2ブログやってなくても、メルアドを貼れるように設定できると思うんだけどなぁ。
もし無理なら僕のプロフィール欄の最後にメルアドが載ってるんで、そのアドレスでメール送ってもらえれば大丈夫ですよ♫
2016.02.25 12:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://desinpapa.blog.fc2.com/tb.php/203-0e651136
該当の記事は見つかりませんでした。