FC2ブログ
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村

design papaカーツの暮らしのいろは |

椅子から始めよう!(中編)


DSC08603.jpg



さて今回は、皆さんが一番?気にしているお値段に関するお話です。




平均してダイニング用の椅子でしたら、一脚五万円〜10万円でしょう。




確かに、一見すると高いように思えるかもしれません。




しかし前編でも話したように、名作と呼ばれる椅子は、歴史に名を残す巨匠がデザインしたものばかりです。





それを絵画の世界に喩えるのならば、ピカソやミロなどの巨匠画家レベルなのです。




DSC00431.jpg





例えば、ピカソの油絵を買うとすれば、一体いくら必要でしょうか? 





一億円では、とても足りないかもしれません。





しかし、それらに匹敵するすばらしいデザイナーや建築家が造った椅子(作品)が、なんと座れて、鑑賞もできて、たったの十万円以下! 





いやはやこれは安すぎやしませんか! 




それにいくら天才画家の絵でも、見て触れて使えはしません。





もはやピカソも真っ青なお椅子様なわけです。





このように椅子は多くの魅力を持ち、人々の暮らしを豊かにし、センスを磨く上で欠かせないのです。





さて次回後編では、そんな椅子の価値を、僕の経験談も織り交ぜながら、締めくくりたいと思います。
       




記事に賛同していただけた方は、
ブログランキングに参加していますので、よろしければ、
ぽちっと下のバナー↓↓↓(北欧モダン)
を押して下さい。大変励みになります♫


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



【web掲載のお知らせ】

SABOT Furniture『北欧家具と日本人』

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る①』本物を知ろう

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る②』フィンランドのDIY


デザインパパの活動については、こちら
「デザインパパの活動」

『現在のランキング順位はこちら』


スポンサーサイト



Posted by デザインパパ カーツ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://desinpapa.blog.fc2.com/tb.php/137-ca51a364
該当の記事は見つかりませんでした。