FC2ブログ
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村

design papaカーツの暮らしのいろは |

キャサリンホルムの両手鍋(101)


名称未設定222 1



料理って特に主婦の方にとっては毎日のことだけに、調理はもちろんのこと、献立を考えたりするのは凄く大変だ。



それだけにそんな日々の料理を少しでも、愉しむ方法はないのか?と考えると、やはりオシャレで、自分の気に入った調理器具を使うことではないかと思う。



日々、僕は言っているのだけど、「どうせやらなきゃいけないことを、どう愉しむかで人生は大きく変わる」、というのが持論で、これもその一つの方法というわけだ。


DSC09931 のコピー




そんな日々の調理を愉しむのに、我が家で一役かっているのが、このキャサリンホルムの両手鍋。



実用性で考えれば、シンプルなステンレス鍋かもしれないけど、とにかくこれは可愛いので実用性云々、テンションが上がる。



普通は、献立ありきで鍋が必要になるのだけど、この鍋の場合は、これを使ってどういう料理を作ろうかと、鍋に合わせた献立を立てるようになったりもするわけだ。



DSC09928 のコピー




こういうのはお皿とかでは良くあるけれど、鍋がそうなら余計に料理も愉しくなる。



また、これはノルウェーのヴィンテージ鍋。




DSC00138 のコピー




これで当時のノルウェー人がどんな料理を作っていたのかなどと想像するのも面白かったりする。



良い道具は人を育てると言うけれど、こういうテンションの上がる道具もまた、人を育てるのではないか、そう思うのだ。




記事に賛同していただけた方は、
ブログランキングに参加していますので、よろしければ、
ぽちっと下のバナー↓↓↓(北欧モダン)
を押して下さい。大変励みになります♫


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



【web掲載のお知らせ】

SABOT Furniture『北欧家具と日本人』

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る①』本物を知ろう

HOME'S PRESS『センスをDIY。デザイン家具の魅力に迫る②』フィンランドのDIY


デザインパパの活動については、こちら
「デザインパパの活動」

『現在のランキング順位はこちら』



スポンサーサイト



Category : キッチン用具
Posted by デザインパパ カーツ on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.04.26 23:25 | | # [edit]
デザインパパ カーツ says..."Re: キャサリンホルム"
> キャサリンホルムは スウェーデンではなく
> ノルウェーのヴィンテージです。
> スウェーデンとノルウェーって 間違う人が多いです・・・

ご指摘ありがとうございます。
修正いたしました(笑)
2015.04.27 10:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://desinpapa.blog.fc2.com/tb.php/123-eb0eb3bd
該当の記事は見つかりませんでした。