FC2ブログ
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
にほんブログ村

design papaカーツの暮らしのいろは |

singerの工業用ミシン(28)


会社を立ち上げたとき、僕にはある夢があった。


美容だけではなく、ファッションまで提案できたらいいなと思っていたのだ。


そして自社ブランドcover with earthを立ち上げ、デザイナーさんを雇って制作、販売もした。



しかし、当時はまだネットの普及も低く、店頭販売だけでは、なかなか採算が取れなかった。



むしろ、ファッション部門の赤字は相当なものになった。



結果、設立から2年目で、その夢を断念せざるを得なくなったのだ。



そしてそのとき使っていたsingerの工業用ミシンが今、僕の自宅にある。



DSC05821.jpg



といっても、僕が裁縫をするわけではない。



意外と思われるかもしれないが、僕はそういった作業は苦手な方で、すっかり嫁に頼ってしまっているのだ。



最近は、そんなsingerの工業用ミシンを使って、クッションカバーや子供服を作ってもらっている。



きっと、その程度の縫製ならsingerの工業用ミシンを使う必要性もないのだろうが、それでも重厚感やディティールはさすがは工業用といった感じだ。



10数年前に夢破れ、何年も会社の倉庫に眠っていたミシンが、今では自宅でそのような使い方をされていることに、正直、複雑な思いが無いわけではない。



しかし、こうして再利用され、また陽の目を見ることになったのは、ある意味このミシンが、そういう運命だったのではないかと思っている。



これからも大事に使ってもらいたいものだ。







hair&make cover with earth
美容室カバーウィズアースへ


 cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



記事が「イイネ!」と思った方、ブログランキングに参加していますので、
よろしければ、ぽちっと押して下さい↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ミッドセンチュリーインテリアへ
ミッドセンチュリー


北欧モダン




Category : ファッション
Posted by デザインパパ カーツ on  | 0 comments  0 trackback

BUNJIROWの帽子 (1)

20代の頃は、帽子やファッションは好きでも、いつも安物ばかりを着てたり、被っていた。


さほど帽子にこだわりが無かったし、そこまでお金にゆとりもなかったのだ。


そんな僕が30代になってから、様々な帽子と出会い、帽子の虜になった。


そんな中で、最近のお気に入りは、パナマ帽で有名な国産高級ブランド「BUNJIROW」の帽子だ。



3566a3da6a8811e2b6f822000a1f8cdf_7.jpg



実はこのBUNJIROWの帽子は、僕の誕生日に嫁さんが買ってきてくれたもの。それまでは存在は知っていたけど、買うまでには至らなかった。



やっぱり、ボルサリーノやニューヨークハットなど海外ブランドの方が好きで、どこか国産ブランドを馬鹿にしてた感じもあったのだ。



でも実際に使ってみると、本当にいい。



海外ブランドと比較してもぜんぜん見劣りしない。いやむしろBUNJIROWの方がクオリティーが高いかもしれない。



やはり、何事も食わず嫌いせず、使ってみる!それに限るとつくづく思わされた。



『現在のランキング順位はこちら』



記事に賛同していただけた方は、
ブログランキングに参加していますので、よろしければ、
ぽちっと下のバナー↓↓↓(北欧モダン)
を押して下さい。大変励みになります♫


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



cover with earthのスタッフブログ
カバーウィズアースブログへ



他の方のインテリアブログに飛べます↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログへ



【雑誌掲載のお知らせ】

 4月11日発売

4056104247.jpg

「北欧の雑貨とインテリア」
 学研パブリッシング


 取材の様子はこちら
「北欧の雑貨とインテリア」の取材(番外編)



デザインパパの活動については、こちら
「デザインパパの活動」

Category : ファッション
Posted by デザインパパ カーツ on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。